執筆・出版

 

戴氏心意六合拳技撃精要
監修:王映海、著:王喜成、袁天輝 翻訳:森本濠
2012年2月発刊
戴氏心意拳の解説書。基本にして根幹になる丹田功から双把、五行拳などを図解と写真入り、そしてDVDで説明しています。好評につき、初版が売切れ、現在再版を検討中。国会図書館に蔵書されているため、そこで借りることはできると思われます。

 

三十二勢太極拳
編著:郭福厚 編訳:上り浜誠一
編集協力:特定非営利活動法人神戸太極拳協会
中国武術協会栄誉委員、中国武術協会認定1級審判員、武当山武当拳法研究会客員研究員、NPO法人神戸太極拳協会名誉顧問、郭福厚老師編著。三十二勢太極拳!24式を学び終え、88式や楊式太極拳に進もうとする全ての太極拳愛好者に捧ぐ!
電子書籍 amazon  楽天  ペーパーバック amazon

太極拳譜の理論~超入門編~
太極拳論:西村誠志 訳・解説
その他:西村誠志、徐濠 監訳;杉山勤、國見昌司 翻訳
協力:裴華、中国文化伝承会会員
太極拳譜の理論~超入門編~では、王宗岳・武禹襄・李亦畬部分(太極拳譜の巻1、2、3)を太極拳の超入門者向けに翻訳・解説しました。
電子書籍 amazon

 

私的・太極拳譜の理論 ~初級者編、太極勁を知る~
編集:徐濠 翻訳:杉山勤、國見昌司 協力:裴華、中国文化伝承会会員
気・勁がわかる(少しわかる)人の為の本です。『太極拳譜の理論~超入門編~』では太極拳の根本理念である太極拳譜の中の最重要部分の翻訳・解説を行い、『原文を読もう~超入門編~王宗岳』で王宗岳著部分の原文に触れ原文から何らかのインスピレーションを各自、自分なりに得たと思います。今までは、身体・手足、動作等の見えるものについての内容が主でしたが、この初級編からは、見えない・感じる内容、世界が主になります。
電子書籍 amazon